シロアリ対策をする時に使えるおすすめの方法

シロアリによってますます増える鉄骨住宅への被害 シロアリによってますます増える鉄骨住宅への被害

シロアリを発生させないための予防策

男性

シロアリが嫌がる環境を作ることによって、シロアリの進行を防ぐことができます。自分で行なうのが難しいという場合は、無理をせずにシロアリ対策を業者に任せると良いでしょう。ここではシロアリ対策に効果的な方法などを紹介していきます。

シロアリ対策に効果的!業者おすすめの予防法

換気ファンを設置する
特に住宅の床下には湿気が溜まりやすいです。ですから換気をすることが重要になってきます。しかし床下の換気は簡単ではありません。床下の換気をするためには、特殊な設備を設置する必要があります。床下換気扇を床下に設置することで、換気することができるようになります。床下に湿気が溜まりにくくなるだけで、シロアリ対策になるのです。
調湿剤を敷く
この調湿剤を床下に敷くだけで湿気対策をすることができます。床下を換気することは難しいため、放置してしまうことが多くなってしまいます。しかし調湿剤があれば今らでもシロアリ対策をすることができるのでおすすめです。調湿剤は一度適切な方法で撒くだけで、長い期間効果を発揮し続けます。また除湿以外にも床下の温度調節もしてくれるので、不朽を発生させにくくするのです。
防腐剤を散布する
防腐剤は木材を腐らしにくくする効果があります。以前まで臭いがきつく効果もそこまで高くはなかったのですが、最近では改良を重ねることで非常に優れた効果を発揮するようになっています。また臭いもあまりしなくなったので、独特な防腐剤の臭いが気にならなくなりました。

自分でもシロアリ対策をしておこう

しかし事前にシロアリ対策をしていれば、仮にシロアリが入ってきたとしても木材が食べられることがありません。ちゃんとシロアリ防止剤や換気などの対策をしていればシロアリは木を食べる前に諦めて土に戻っていくでしょう。もし木に噛み付いたとしても、シロアリ防止剤を木に塗ってあればそのシロアリは死んでしまいます。鉄骨住宅だからといって、油断はせずにシロアリ対策はできるだけやっておきましょう。

TOPボタン